深化と進化というデザインとコンセプト。記事の内容がんばりますので、少しでも参考にしていただければ幸いです。

【試聴レビュー】SR25 and SE200

SR25はエントリーとして非常に良い出来です。ただ、上位モデルを超える音質ではないので、音質優先の方はコアラインモデルの購入がおすすめです。

SE200については向かって左側のAK4499側非常に優秀です。

ES9068ASも悪くはないですが、質が何ランクか下がってしまいます。

気になった点がもう一つ、AK側とESS側の出力差です。AK側の出力が高いです。差し替えて楽しむことをメインとしているのに、いちいち音量を調節するのはコンセプトの反映として未熟だと感じました。

SR25についてはあくまでもエントリーの音で、耳が肥えている方にはあまり向かないと思います。SP1000Mに近いっていう声もあります。この差を近いと言うならばそれまでですが、自分としてはかなり差があるのでなんとも言えない気持ちになります。

ただ、SR25は駆動時間と音質とのバランスが売りなので、エントリーとしては良くできていると思います。実際、上位の音を知らなければ、満足できるレベルだと思います。

SE200は全ては試せませんでしたが、面白い機種だとは思いました。購入には至りませんが、試聴して新たな発見もあると思います。

AK4499の良さが感じられる分、それを主体に設計されなかったことが悔やまれます。

中の人と会う↓