個人で運営しているため、拙さも含めて楽しんでいただければと思います。デザインの良さや、できるだけ高速にページを読み込むよう努力していますが、アクセスが多い時間ですと、一時的に速度が落ちる場合があります。ひっそり楽しんでいただければ幸いです。

×ぬきたし“抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?” 感想 レビュー 【画像】

*この記事は多分あまりネタバレを含みません。

*筆者の感想はあまり参考になさらず、実際にDMMでダウンロードしたり、Amazonなどで購入してプレイしてみて下さい!

*未成年の方はページバックをおすすめ致します。(卑猥な言動があるかもしれません。筆者にはどこの言葉が卑猥な言動かは判断がつかないようです。)

パッケージ外観など

片桐ルート

少し主人公が片桐に対し、非処女を非難する発言が多く不快だった。冷泉院のエッチシーンあり。

畔ルート

最高。童貞ホイホイ。SSと協力が胸熱です!!

ヒナミルート

1時間経つと「ロリ(子供)じゃないですけど!」がくせになってくる。

軽くですが、実際にプレイしていただいて確認してください。

エロゲーだったら、ここまでがっつりエロを前面に押し出した方がいいですよね。それが、また、お笑いになってしまっていることで、エロだけでなく、エンターテインメントとしても成立してるのが凄いです!

ここゆうとこ畔好き。

関連商品はこちらから↓


はとのす式製作所 ぬきたし お疲れ様本 コミケC96 コミックマーケット 抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか

関連商品はこちらから↓

*参考にして物語を進めてみてください。

誤謬 ごびゅう(考え・知識などの)あやまり。

鷹揚 おうよう 《ダナ》ゆったりとしてこせこせしない様子。おっとりとして上品なこと。

拘泥 こうでい 《名・ス自》ほかに選びようもあるのに、一つの事にこだわること。

早鐘 はやがね 火事など、火急の事件を知らせるために、激しく続けて打ち鳴らす鐘。

慇懃 いんぎん 

  1. 1. 《名・ダナ》人に接する物腰が丁寧で礼儀正しいこと。 「―に答える」
  2. 2. 《名》親しい交わり。 「―を重ねる」

倒錯 とうさく 

  1. 1. 逆になる、または逆にすること。ひっくり返ること。ひっくり返すこと。
  2. 2. 本能や感情・徳性の異常により、社会・道徳にそむく行動をすること。 「性的―」

扁平 へんぺい 《名ノナ》ひらたいこと。ひらべったいこと。

アファーマティブ アクション (: affirmative action、肯定的措置積極的是正措置)とは、弱者集団の不利な現状を、歴史的経緯や社会環境に鑑みた上で是正するための改善措置のこと。この場合の是正措置とは、民族人種出自による差別貧困に悩む被差別集団の、進学就職職場における昇進において、特別な採用枠の設置や、試験点数の割り増しなどの優遇措置を指す。

茫々 ぼうぼう 

  1. 広々としてはるかなさま。「茫茫とした大海原」「茫茫たる砂漠」
  1. ぼんやりかすんではっきりしないさま。「茫茫たる記憶」
    1. 「―と暗路 (やみじ) に物を探るごとく」〈露伴五重塔
  1. 草・髪などが伸びて乱れているさま。「茫茫たる草むら」「髪の毛を茫茫とさせる」
  1. 波や風の音が激しいさま。
    1. 「岸うつ浪 (なみ) も―たり」

児戯 じぎ 子供の遊び事。いたずら。 「―に等しい」

矜持 きょうじ 自分の能力を信じていだく誇り。プライド。

叫喚 きょうかん 

  1. 1. 《名・ス自》大声でさけびわめくこと。
  2. 2. 《名》「叫喚地獄」の略。

抽送 ちゅうそう 繰り返し行ったり来たりすること (国語の辞書にはない)

辟易 へきえき 

  1. 1. 勢いや困難におされて、しりごみすること。
  2. 2. 閉口すること。嫌になること。 「長話には―する」

Null

Nullは、何もない、という意味で、プログラミング言語などコンピュータ関係では、「何も示さないもの」を表すのに使われる。同様のものに、nil が使われることもある。他の名前のこともある。 本来 Null はドイツ語において数値の0を意味する単語であり、ドイツ語における発音は である。

首肯 しゅこう 《名・ス自》うなずくこと。もっともだと納得し認めること。 「―し難い説」

逡巡 しゅんじゅん 《名・ス自》決心がつかず、ためらうこと。しりごみすること。 「遅疑―」

無辜 むこ 何の罪もないこと。

シノギ 暴力団関係の人物・団体が収入を得る為に使う手段です。

胆力 物事を恐れたり気おくれしたりしない気力。度胸。

道程 どうてい

  1. 1. その地に至る道のり。
  2. 2. ある所・状態まで達する途中。過程。

みちのりとも読む

→道に沿って見積もった距離。行き着くまでの道の遠さ。

渋面 じゅうめん 不愉快そうな顔つき。しかめっつら。

鼻白む はなじろむ 気おくれした顔つきをする。また、興ざめがする。

十全 じゅうぜん 少しも欠けた所がなく、すべて完全なこと。万全(ばんぜん)。

夕餉 ゆうげ ゆうめし。

ブラフ 英語では2つの意味がある。 一つははったり、威嚇、こけおどしなどのこと、もう一つはお人好し、率直、絶壁などのこと。

回春 かいしゅん 「春が巡ってくる」という意味。ここから転じて「病気が回復すること」や「若返る」ことを指す言葉として用いられるようになった。 ぬきたしではインポを治してあげるような流れだったため、病気が回復することの意で使われていると思われる。

闊歩 かっぽ ゆったりと、大またに歩くこと。いばって(大手を振って)歩くこと。

面映い (面映ゆい) おもはゆい「きまりが悪い」「照れくさい」を意味しています。 「面映ゆい思い出」や「面映ゆい気持ち」などの使い方をする「面映ゆい」。

垂涎 すいぜん 「すいぜん(すいせん)」ですが、慣用的に「すいえん」と読むこともあります。 (1)食べたくてよだれを垂らすこと。 (2)ある物を手に入れたいと熱望すること。

重畳

意味①幾重にも重なること、ますます重なること、重ね重ね 意味②この上もなく満足なこと、大変喜ばしいこと(感動詞的にも用いる)

哨戒 敵襲に対して見張りをして警戒すること。

難しめの単語の意味

勃ち幅跳び 量 勢い 飛距離を測定。

非性器雇用 インポ枠のこと。

一度に3億。そのうち1

sqc seiranto quench combatの略

Bチーム ブラボーチームと読む

T-A-E

スーパーサーチモード

むべむべ なるほどなるほどの意。文乃がよく使う。

中の人と会う↓