こうして来て見ていただいていることに惜しみない感謝を。適当な感想を書くメモ帳です。過度な期待はせず、道端の石を見るような意識で読んで頂ければ幸いです。

【試聴してみた感想】FitEar DC Ti

かやの
かやの

あんまり期待せず、さらっと読んでください。(いつか買うものがなく余裕ができたら買います。)逃げてはいかないですし、もしかしたら安く買える時が来るかもしれないので、、、、。

DCとの比較にはなりますが、一言で言えば音に重みがでて響きがとてもよいです。DCの時点でも良いと感じますが、高域もよく伸び、低域はズーンと響く鳴らし方をします。中域には艶があり、しっとりとした雰囲気があります。DCを続けて聴くと音が軽く感じます。

DCがセールだと20万程度でオーダーできるのに対し、チタンモデルはあまり値引きを見ないので38万でのオーダーになると思いますが、18万の価格差が価値に見合うかどうかについては人それぞれだと思いますが、個人的には音質とラグジュアリー感を含めても一概にいいとは言えない気がします。

FitEarのカスタムは結構多く持っているのですが、音を聞いて筐体をみて感じたことは「もうこれしかないんだなぁ」という諦めでした。妥協はできないので、ここでこれを買って最後にしようと。

ケーブルレスモデルですので、FitEarをまだ持っていない方にはおすすめはしないです。というより、335DWや334がFitEarでまず買うべき機種だと思っています。

TG334がユニバーサルでおすすめですが、一個前のモデルのリンク↓

それと、006 3.5mm、Supreme 2.5mmで聞きましたが、相性も問題なく心地よく聞けました。チタンモデルなので冬場に使うとひんやりする点も購入する時に気にした方がいいとおもいます。

ちなみに個人的な意見で店員さんともお話しさせていただきましたが、009 Aquaに至っては別に購入する必要はないと感じました。まず非常に硬く、取り回しが悪いです。音に関しては立ち上がりなど目を見張る点もありますが、手持ちのSupremeの方が低域の豊かさなどで優秀だと感じます。

価格も8万程度とかなり高い設定になっていますので、希少さなどを含めるとしょうがない部分もあると思いますが、いらないです。試聴機なので市販されるものとは違うのかもしれませんが、マルチプラグの取り付け処理もあまり好みではなかったです。

お金持ちの方は持っていてもいいかと思います。

ケーブルではこちらの方が取り回しも良く金メッキ線で響きが増すのでいい選択肢になるかと↓

それでは簡単な感想になりますが、終わらせて頂こうかと思います。自分は買います。ただ、価格も価格でお金も色んなことに使っていきたいお年頃なので様子を見てゆっくり考えながらいつ購入するかについては検討していきたいです。

おわり

他の記事も適当に読んで。

オフショット

中の人と会う↓