イヤホン ヘッドホン テクノロジー関係を中心にお伝えするメディアブログ
CATEGORY

イヤホン

FitEar TO GO!335

335DWとの違いはよりリニアリティで音一つ一つに膨らみがなく、繊細なところでしょうか。音導管に金属製のチューブを使用しているのも、大きいと思います。さらに筐体が大きいためか、サウンドステージも広く感じます。どちらかというと、335DWよりかは335 […]

AKT9iE【試聴レビュー】

eイヤホン7F入り口から入って正面に置いてありました。 1DDで割高感はありますが、最近はもう普通のことのようになっている気がします。筐体はかなり小さく、遮音性は個人的にはかなり低いと思います。奥に押し込む感じではないイヤーピースなので。 7N OC […]

【高音質なクラブサウンド】ATH-IEX1【試聴レビュー】

オーディオテクニカが満を持してフラッグシップイヤホンを出してきたので聞いてきました。 入り口から入って右手に曲がると、SONYやVicterとならんで国内大手3看板といった感じで展示してありました。 手に取ってみると、まず金属製にしては軽く感じました […]

【まさにLIVE】UE LIVE To-Go 【試聴レビュー】

音質 まず、音場にやはりliveというだけ特徴があります。カチッカチッと鳴らすタイプではなく、音が広がります。 中音を中心に高音も低音も申し分ないです。 27万だけあって情報量も多いです。しかし、音に丸みがあるので聴き疲れは少なそうです。 音はクセが […]

【AK4499EQ搭載】SP2000 【試聴レビュー】

進化した点など SP1000がまず比較として筆頭にあげられますが、進化したのは 内蔵メモリー256GB→512GB 内蔵の方が音がいいので、音源いっぱい持ち歩きたい人にはいいですね。 自分は同じ曲をヘビロテなので恩恵は少ないです。 デュアルバンドwi […]

AKG 型番についてのメモ書き

実際にAKGの担当者とも話をさせていただいたり、覚えている範囲ですがここにメモしておきます。 ↓より詳しく説明されていた動画があったので、のせておきます。 Kシリーズ ドイツ語読みkinema(cinema) 映画鑑賞や音楽鑑賞 とにかく音が綺麗で耳 […]