個人で運営しているため、拙さも含めて楽しんでいただければと思います。デザインの良さや、できるだけ高速にページを読み込むよう努力していますが、アクセスが多い時間ですと、一時的に速度が落ちる場合があります。ひっそり楽しんでいただければ幸いです。

Bluetoothイヤホンはいらない(必要ないのではないか)

Bluetoothイヤホンって便利ですよね。ケーブルないし、、、。あれケーブルがないだけなんだ。

と思ったわけです。

外出する時の最高の環境

自分なりの最小限で音楽やら、動画やらを外で楽しめる持ち物

こんな感じです。

有線のメリット

  • 音質がイイ
  • 遅延がない
  • 充電しなくてもイイ
  • トゥルーワイヤレスだと落ちやすい(カスタムIEMなら耳にピッタっと付けられる上、ケーブルもついているので安心感が違う)

無線のメリット

  • ケーブルがないので最高の取り回し
  • ノイキャンが使える。

この中でも特に一番大きなポイントが

充電をしなくてもイイ点。

例えば、使いたい時に使えない状況になってしまう時、そうなってしまうかもしれない不安によるストレス。

毎日の行動に充電するというタスクが課せられること。

これって意外に便利ではなくないですか?もちろんワイヤレス充電で日々のルーティンに組み込めれば、ストレスは最小限にできると思いますが、意外に人とコミュニケーションする機会の多い外で、頻繁に使うものでしょうか?

また、落とす心配もあります。

結論

よくよく考えると、有線も悪くないのではないか。

購入はこちらから↓


Apple AirPods Pro
中の人と会う↓