#アニメ#フィギュア#オーディオ#PC#スマホ#適当に見ていって下さい。#いつも見に来て下さる方ありがとうございます!

2019新型iPhoneに期待すること。

  • 2019年9月9日
  • 2019年9月10日
  • Apple

タイトルにもありますが5GとtypeCは多くの人にメリットがあると思います。

ただほかにも改善の余地があると思いますので考えていきましょう。

新しいiPhoneに求めること。

  1. 性能の向上(ほぼ必須)
  2. カメラの品質をアップ(優先度は中程度)
  3. USB-typeCの規格に対応(ほぼ必須)
  4. 生体認証のバージョンアップ(ほぼ必須)
  5. ペン入力への対応(優先度は中程度)
  6. 5Gへの対応(優先度はかなり高い)
  7. バッテリー持ちが良くなる(優先度はかなり高い)
  8. 画質の向上(優先度は低い)
  9. ノッチ(M字はげ)の除去(ほぼ必須)
  10. Bluetoothの音質の向上(個人的に一番優先度はたかい)

以上のことが主に考えられる進化でしょう。

一つづつ詳しく見ていきます。

1 A12Bionicチップからの性能の向上

もちろん性能があがれば、処理が高速になる分、サクサク使うことができます。

2 暗所でのカメラ撮影、背景のぼかし、単純に解像度の向上

より鮮明に時間を切り取ることで人生はもっと色づいて見えるでしょう。

3 USB-typeCへの対応で高速充電、かつ持ち歩くケーブルを減らせる

C規格が本当に優秀なのではやく変わってほしい。利点はたくさんありますが、欠点はほぼないとおもいます。あるとすれば、アップル側の利益が減ることくらいです。

4 FaceID TouchIDにかかわらずより良い方法の選択

FaceIDではマスクをしている場合が問題になり、touchIDでは濡れた手での誤認が問題です。どちらでも個人的には構いませんが上記にかかれている欠点の克服は最優先です。網膜認証あたりが実装されればいいですよね。まあそしたらサングラスがどうだとかなるんでしょうけど。個人的にはマスクしないのでFaceIDで満足しています。

5 メモ帳の代わりとして。

さすがにiPadを常日頃持ち歩いているわけではないので、より繊細なペン入力はあってもいいかもしれませんね。

6 通信速度、データ量が増えればできることは広がる。

これは必須でしょう。今年対応は望み薄ですが、来年あたりに対応していなかったら、もうiphoneは終わりでしょう。4Gになって、動画の視聴などが快適になったように新しいサービスもうまれ、よりよくなるのはいうまでもありません。

7 充電回数が減ればよりストレスはなくなる。

8 もうかなりの解像度になっているが、色の表現やリフレッシュレートには改善の余地あり。

満足はしているのであまり多くは望まないです。逆にバッテリーの持ちが悪くなるのでほどほどに。

9 ただ単純にデザインがダサい。アップルなのに。

自分もM字はげを使っていますが、画像が見切れたりとメリットはありません。早急に直してください。

10 最後ですがaptXHD LDACへの対応

早々に有線を排除したのだからCDの音質くらいは確保してほしいです。せっかくいいのが乗っているのに利益優先で規格を使わないのはゆるせないです。音が全然ちがうので早く対応してくれ(切実)

まとめ

いろいろあれど、airdropが最高なのでこれからもiPhoneは使っていくと思います。ただ今年は外れ年かもしれません。来年5Gに対応すると思いますので、予算に余裕のない方は今年はスルーでもいいと思います。それよりipadproを持っていない方がいたら、そっちを買ったほうがいいです。iPadOS見た感じすごいいいですよ!!!(*´▽`*)

中の人と会う↓